WeWork創業者も参入、“新しい賃貸住宅”が生み出す「兆規模」の市場 | WIRED.jp

日本も住宅ありすぎだから、どんどん値下がりすると思うけど、そうすると、都内に通ってた人たちが、あーそれなら都内に住んだ方が便利だし時短だなぁと、借りるパターンが増えるし、稼ぐならまだ都内の方がいいなぁと思う人達も多いし、上京するハードル下がるから、どんどん人増えると思う、でも住所変更はしないから、税金は取れないけど。 #WIRED #WeWork 。



都市部の人口増と新築物件の建設遅延により、米国の住宅コストが高騰し続けている。

こうしたなか、柔軟な賃貸契約を結べる「会員制」の物件をスタートアップが提供し始めており、住宅購入に変わる魅力的な代替案として「兆規模の巨大な産業」になるとの声も上がっている。
— 読み進める wired.jp/article/get-used-to-startups-trying-to-reinvent-housing/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください