米ロビンフッドが暗号資産ウォレット正式リリース、200万人利用へ | あたらしい経済

まだ、届かないなぁ〜



米ロビンフッド、暗号資産ウォレットを正式リリース 投資アプリ提供の米ロビンフッド(Robinhood)が、暗号資産(仮想通貨)ウォレットを正式リリースしたことが4月7日分かった。

ロビンフッドは1月20日、暗号資産ウォレットのベータ版をローンチし、ウェイティングリスト上位1,000名のユーザーから提供を開始していた。
— 読み進める www.neweconomy.jp/posts/212102

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください