堀江貴文「ストレスフリーな毎日をすごすため、僕が常に心がけている”ある教訓”」 人間関係には賞味期限がある | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

人との関係は、潮の満ち引きと同じような感じな部分もあると思うのですが、それでも良いと思うけど、コントロールする事は、中々出来ないから、お互いに、どうするかっていうのを、考えたりしないといけなかったりする、それが1番面倒かもしれないって思います。



ストレスのない生活を送るにはどうすればいいのか。

実業家の堀江貴文さんは「社会人にとって最大のストレス源は人間関係。

ぼくは『人間関係には賞味期限がある』と考えて、面倒な人間関係は捨てるようにしている。

おかげでストレスフリーだ」という――。
— 読み進める president.jp/articles/-/54773

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください