アップル副社長スーザン・プレスコット氏へ取材「プログラミングは21世紀の必須言語」 | ギズモード・ジャパン

手軽に簡単に学べる現代において、必須というか、自然と手に取るようなのがプログラミングなんだと思います。




もうプログラミングは必須言語になったんですね。Macが市場に投入される前のApple llから、テクノロジーを教室に導入する取り組みをしてきたことはアップル好きな人は知るところかと思います。先日の記事では、日本のGIGAスクール構想で、全国の学校・教室でiPadが活用されている様子をお伝えしました。こういう現場を見ると、学生のうちにiPad持ってたら…ネットがこれだけ普及していたら…人生
— 読み進める www.gizmodo.jp/2022/06/apple-susan-prescott.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください