アップルのFinTech買収で浮かび上がる未来 | 日経クロステック(xTECH)

アップルのフィンテック企業の買収は、ワクワクの一つだけど、どんな感じになるのかってのが、凄く気になる。



今年3月、米Apple(アップル)が手掛けてきた2つの買収がニュースとなった。

1つは、2021年に落札した映画「CODA」(国内未配信)。

もう1つが、英国のFinTech企業であるCredit Kudosだ。
— 読み進める xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01115/033000031/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください