主要な仮想通貨がクラッシュして時価総額がピーク時の3分の1に、一体何が原因なのか? – GIGAZINE

今が買い時なのは間違いない所なので、追加でせっせと買っております。。。



2022年6月13日頃、仮想通貨ビットコインの価格が2万3000ドル(約290万円)を下回り、過去18カ月間で最安となりました。この下落にはDeFi貸付プラットフォーム「Celsius」の取引一時停止など、さまざまな要因が絡みました。
— 読み進める gigazine.net/news/20220614-crypto-market-below-1-trillion/