ビットコイン急落で大量ロスカット、中国企業のデフォルト懸念めぐり

中国企業にかなり左右されるという


仮想通貨相場の動向日本時間4時過ぎ、中国の不動産開発大手、「中国恒大集団がデフォルト(債務不履行)した」とのFUD(fear, uncertainty, doubt)を巡り情報が拡散され、ビットコイン(BTC)が急落する場面があった。しかし
— 読み進める coinpost.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください