中目黒は飽和状態に突入したように思う

人の感じ

何だかんだ言ってもスポットとしては楽しい所ですよね中目黒。
美味しい所も多いし、交通の便もいいし、何かと待ち合わせしやすさも有り、花見シーズンはやっぱり目黒川って人も多いいし、やはり人気スポットなんでしょうね。

中目黒駅ホーム高架下も再開発され、周りには住宅地、マンションなんかも多いので、住む場所としても良い感じなんだと思います。

だから、色んな人達が来ていると思う、相変わらず若い人たちは少ないけど、20代の少し洒落た人たちが集まるような感じがしますね、最近は。

食事

個室がある、ゆっくりと食事が出来るお店も多いので、恵比寿でちょろっと呑んでタクシーで中目までって言うのが良い感じの流れで、恵比寿で呑みながら、夜の感じをイメージして、次の店をセッティングして、一度タクシーに乗って中目まで行き、個室でしっぽりして、また恵比寿に戻ってもいいし、外に向かっても良いし、色々と中継地点としても使えるのが中目黒での食事かなって感じ。

定番の焼き鳥系や、魚系、焼肉、中華、フレンチ、イタリアン。
少し仲良くなった人と行ける、こじんまりとした、小料理屋や、良い感じの小さいお店などが多いのも魅力。

鍋系も多いので、大人数でも行けるけど、そういうのは恵比寿とかで。

やはり、そのまま中目黒に住むって言う感じで、仕事帰り、遊び帰りに、いつもの店で食事して、お酒呑んで歩いて帰るという感じが丁度良い感じの中目黒感だと思う。

 

と言う感じで、特に際立った感じがある街では無いと思うけども、気取って行かなくても良い感じの街が中目黒だと思うけど。

結構、キャパ超えてる感はあるかな。
暇な時間帯、少し早い呑み出しが良いのかもしれないと思い始めた中目黒って感じで、飽和感はある。

wikiより

  • 東京急行電鉄 – 2016年度の1日平均乗降人員193,943人である[利用客数 1]

    東急の駅の中では渋谷駅、横浜駅、目黒駅、武蔵小杉駅、溝の口駅、日吉駅に次ぐ第7位(東横線内では第5位)。日比谷線との直通人員を含む。
  • 東京メトロ – 2016年度の1日平均乗降人員224,957人である[利用客数 2]

    東横線との直通人員を含む。

    NomadMovement.xyz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください