PayPayの100億円 第2弾が発表されて、周りがざわついてる件について、もちろん個人的にもざわついているけども。笑

予想されていたようにPayPay第2弾が発表されました。

前回に比べて、細かな点が変更になっていたりしますが、普通に使う人にとっては、ラッキーですね。

前回に比べて、取り扱いできるところも、少しは増えてますし、お店側としては、手数料も無料ですし使わない手はないという感じ、飲食店でも簡単に使えるので、宣伝効果大ありですよね。

しかも、しっかりと登録している加盟店ならば、支付宝や微信支付も使えるように出来ているところは、はなから中国圏内の方達向けだけど、同じQRで支払いを受け付けれるので、凄く楽ですよね。

かなりアドバンテージがある感じ。

ただし、微信支付などは特に使用金額に関しても、そもそも厳しくなってきているのと、限界も設けているので、何となく現金の方が助かる人たちも多いみたい、あるいは銀聯カードがベスト?

なので、やはりQRなら支付宝の方がみんな使っているので、いづれにせよ大丈夫だと思うけども。

前回のPayPay100億円キャンペーンの時は、本当に欲しいものが無く、主に飲食店などで使いまくりましたが、今回も今の所欲しいものが無いので、悩ましい所ですが、周りはこの機会を逃さずに、既にほしい物リストを作り優先順位を付けて検討している人もいるので、やはり第2弾の方が、すぐにPayPay100億円キャンペーン終了の予感がするので、早めに買わなければと皆さん思うと予想できるので、かなりの列に並ばないと行けないと思うと、テンション下がりますよね。

で、おそらく、製品も集中していくので、欠品とか余裕で出てくると思うので、すぐに手に入らないという事も想定して購入した方が良いと思います。

実際に前回の初回PayPay100億円キャンペーンの時なんかは、集中して欠品しているiPad Proとか悩ましかったですよね。

でも、意外と並ばなくても購入できた人もあたり、在庫切れなかったお店もあるので、在庫を求めて、近隣店舗を回るのは必須だと思います。

キャンペーン詳細に関しては下記で確認しましょう!!

PayPay100億円キャンペーン第2弾

https://paypay.ne.jp/promo/10billion-campaign/

ただし、前回のキャンペーンを軸に色々と変更している点や、制限なども増えているのと、全額戻ってくる等も無いので、意外と盛り上がらないと評価している人も多いようですが、逆に前回よりも長くキャンペーン期間が設定されて、より多くの人達に行き渡らすという事もでは、第2弾の方がより効果的なんでは無いかと見る向きもありますよね。

Jose

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください