Facebook Pageについて考えてみる

Facebookは便利なもので、長年連絡が途絶えていた人たちが繋がって行く事が多々あります。

Facebook Pageに関してはファンページ的に使ったり、イベントの事の際に作ったりしますが、Facebookは登録制ですから、皆さん登録して使うと思うのですが、Facebook Pageは作る際はFacebookアカウントが必要ですが、見るのにアカウントは必要なく、ホームページのように使う事も出来ます。

そう考えると、ほかの似たようなサービスは沢山あるので、好きなプラットフォームでつかえばいいとおもいますが、使い勝手から考えるとFacebook Pageはピカイチで使いやすいなと思います。

最新情報の投稿や、新商品の投稿、コメントをもらったり、フィードバックをもらったり、メッセンジャーで質問を受け付けたり、等と結構これだけで済む事だらけです。

もちろんインスタや、ツイッター、その他のサービスも使いやすいし、良いと思いますが、Facebook Pageはピカイチですね。

最近では連携さえすればShopifyの様に、Facebook Page上でも商品が販売できる様に、簡単に連携させる事ができたりと、いちいち使い勝手が良いです。

見た目はFacebookのレイアウトのままですが、見慣れたUIなのですんなりと見てもらえる様な気がします。

Page内ではイベントの案内や、クーポンの発行なども出来、日本ではまだですが、海外ではマーケットプレースとしても使われていて、不用品のやりとりもFacebook上でできる様になっているので、もちろん決済も込みですので便利に使われていると思います。

作り方は簡単です、とは言っても先ほども書いた様にFacebookのカウントはページ管理者、作成者として必要になります。

https://ja-jp.facebook.com/business/learn/set-up-facebook-page

 

ここからガイダンス通りに製作して行くだけで簡単に作れます。

思っているより簡単で、直ぐに意図したページが運用できるので、もしかしたらランディングページとして使うのは難ありですが、コミュニティーページとしては最高に使いやすいです。

チャットサービスとしても運用できるので、ページだけ作っておいて、自社サイトでチャットだけ使うのありな様な気がします。

ページの方は、使っている製品のレビュー等を載せてもらってもいいですし、イイネだけはしてもらっておいて貰うのもありですね、そうすれば、最新情報や、入荷情報、おすすめ情報をプッシュ通知する事も可能になりますし。

考えればいくらでも使い方無限大です、そしてこのサービスは無料で使えるので、良いですよね。

こうこくなんかも出せる様になりますから、興味がありそうな人達に訴求する事も出来ます。

販促も出来るのでさーびすとして申し分ないと思います。

Facebook Page

 

Nomad Movement
Jose

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください