Kindleに関して

様々な電子書籍サービスがあり、サービスが出る度に利用していて、一時電子書籍サービスマニア的に使いまくっていて、ふと思うとAmazonしか最近は使わなくなったなと気がついた。

“Kindleに関して” の続きを読む

広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告をやっと読むという

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

正直どんだけ時間が掛かっているだというくらいに、発売して直ぐにAmazonで購入したにも関わらず、やっと読んだ。

色んな人が興味を持って読んでいるのが、発売後にあちこちで話題になっているので、内容とか、書評なんかは別にして、正直、みんな同じツールを持っているのに、よくわからないことに使っているんだと思うので、再発見というより、気がついた人が多いのは確かではないかなと思った。

ツールを使い、装置を作り、使う

と言うシンプルさ。

好きなことだけして生きていくことは、気が狂いそうになるくらいだけど、勘違いな人も出てくるけど、しっかり実践していく人もいるわけで、全体のバランスが良ければ問題ないと思う。

単行本
http://amzn.to/2GJ1qd1

Kindle
http://amzn.to/2GHPXu1

これからの日本を読み解く本と巡り合うということ

日本再興戦略 (NewsPicks Book)

細胞から既に異次元だなと思う人です、いい意味で。笑
様々な切り口があり、複合的に連鎖するけど、結局シンプルな所に落ち着くと思うこの現代社会ですが、繋がりは1番わかりやすく目に見えるものだと思います。

kindle
http://amzn.to/2rW60kP

単行本
http://amzn.to/2nkYYRR