革命のファンファーレ 現代のお金と広告をやっと読むという

正直どんだけ時間が掛かっているだというくらいに、発売して直ぐにAmazonで購入したにも関わらず、やっと読んだ。

色んな人が興味を持って読んでいるのが、発売後にあちこちで話題になっているので、内容とか、書評なんかは別にして、正直、みんな同じツールを持っているのに、よくわからないことに使っているんだと思うので、再発見というより、気がついた人が多いのは確かではないかなと思った。

ツールを使い、装置を作り、使う

と言うシンプルさ。

好きなことだけして生きていくことは、気が狂いそうになるくらいだけど、勘違いな人も出てくるけど、しっかり実践していく人もいるわけで、全体のバランスが良ければ問題ないと思う。

単行本
http://amzn.to/2GJ1qd1

Kindle
http://amzn.to/2GHPXu1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください