箱根 Hakone

箱根は都内から近くていいですねって思っていましたが、金沢とかも近いといえば近いし、日帰りできる範囲ですよね。

金沢は今度にして、とりあえず箱根ですが。

まー人が多い、山間の町はこぞってそうですが、道も細いし、勿論歩道なんてのは無いに等しい。。。

行き交う人達もかなり車道に溢れてしまっている、そして渋滞になる、この感じすごく面倒ですね。

ただ、人だけは沢山いました、この3連休って感じで、見た感じアジア系が多かったのですが、日本人か中国人か、香港人か、台湾人かなんて、もうパッと見分かる時代ではないので、どうなんでしょう、今度箱根湯本駅の駅員に聞いてみたいと思います。

観光バスで来る人もいるのでしょうが、日本人は殆ど来るようです。

あの、山間のひっそりとした、何もない所で、ゆっくり温泉に入るというイメージがかなり定着していると思うので、1泊は必ずするでしょうね。

それにしても、店は相変わらず閉まるの早いし、良いところ無いし、困ったもんです。

ホテルのお土産屋さんがあるんだから、そこらじゅうにお土産屋さんいらなくないかな?

その代わりに疲れた人が休める、お茶さんを昔っぽい家とか沢山あるんだから、民泊風に開放して、やってあげたら良いのにと思います。

箱根湯本※画像は箱根湯本観光協会公式ページより

過疎化しない!頑張ろうって!自治体の方お問い合わせ下さい!

NomadMovement.xyz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください