国連のラテンアメリカ経済委員会、エルサルバドルでのビットコインの法定通貨化を懸念 | Cointelegraph | コインテレグラフ ジャパン

問題続出。。。


経済協力を振興する国連の地域委員会であるラテンアメリカ・カリブ経済委員会(ECLAC)は、ビットコイン(BTC)を法定通貨として承認したエルサルバドルの決定について、一番最近に懸念を表明した機関である。
— 読み進める jp.cointelegraph.com/news/un-commission-serves-new-warning-against-btc-adoption-in-el-salvador

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください