成長を続けるための究極のツール Vol.1 チャット系

gsuite_a

もう既に知っている方も多いと思いますが、今更ながら書いていこうかなと思いました。

というのも、良く聞かれることなので、整理するためにも。

 

単純に生産性をあげるためには色んなツールが必要ですが、いいお年頃になると皆さん携帯を持ち始めるので、個人から個人にダイレクトにアクセスするのはだいぶ楽になりました。

スマートフォンになりだしてからは、様々なアプリケーションも出てきたので、更に色々な分野や、国境を超えることも楽になってきましたよね?

やっぱり、一番良く使うのはチャット系や、ソーシャル系、ニュース系がプライベートでは多いと思います。

チャット系だとLINEやiMessage(代表的にですよ)ソーシャル系だとinstagramやFacebook、ニュース系だとLINE newsかグノシーとかですかね?

どれも頻繁に使い倒せるし、チャット系なんてそれだけで会話終了見たいな感じで、通話してなんてしないって人も多いいし、相手の都合に合わせて電話連絡なんて到底出来ることではありませんから、お互いに都合の良い時にパッと見れるチャット系が一番いいですよね。

やはりユーザー数も多いいから日本国内ではLINEが一番いいと思いますが、iPhoneユーザーも多いので、iMessageも捨てがたいけど、どちらかで必ず連絡付きそうな感じ。

でもこれがビジネスになるとって思うと、個人的なLINEってどうなのってなりますね、iMessageも使っているのが個人の端末だとどうも後味悪いです。

LINEはビジネスチャットが出ているので、それでってところもあると思いますが、まー今時なら個人のLINEでもOKって個人はいますが、会社としてはちょっといただけない、でもやっぱり個人のLINEでいいと僕は思います。

ある程度仕事していったら、メールでのやりとりから、チャット系と言う流れで移っていけばいいと思いますし。

でも、会社組織にいても個人のGmailアドレス使っている人達もいるくらいですから、それで構わないし、ITリテラシーだけしっかり保てばいいと思います。

でも
ビジネス Gsuiteでチャットもメールもカレンダーもグループウェア全てを賄えるし、セキュリティに関しても、管理者が色々とコントロールできる。

個人 LINE / iMessage

これで良いんじゃないかと思います。

gsuite_b※画像はGsuite公式サイトから

このテーマ「成長を続けるための究極のツール Vol.1 チャット系」をもっと詳しく聞きたい方はこちらからお問い合わせ下さい!

次回はソーシャル系行きます!

Jose

広告